読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通勤

なんとなく、短文ばかり書いている日々から脱却しようと始めてみました。
はてさてどれくらい続くかは気分次第って事で、ぼちぼちいきましょう。

最初のお題は通勤について。
通勤の方法としては近ければ徒歩や自転車ですし、遠ければ何かしらの公共交通機関や自家用車を使うという方が多いでしょうか。
所要時間についても数分〜2時間程度で、それ以上だと引っ越しも視野に入れると思われます。

さて、そんな通勤ですが自家用車で1時間30分の道のりを通っています。
距離にして95km、往復190kmです。
燃料は1日当たり10L、毎月20往復するので200Lを大気に放出しています。
更に高速道路も使うので往復820円。
距離にしては安いと感じますが、あの事故が多くて有名な名阪国道を全区間走っているからです。
値段とリスクを天秤に掛けていると言っても過言ではないですね。
だいたい費用として、ガソリン20,000円/月、高速代16,400円/月ですので36,400円を通勤に使っています。
さらに車の減価償却やメンテナンス費用を入れると30,000円はゆうに超えてます。
で、そこまで費用をかけて通勤しても、通勤手当の限度額は20,000円なので毎月10,000円程度の赤字がでます。

ここまで膨らむならアパートでも借りれば良いのですが、アパートを借りて住宅手当を貰うと試算し探した所、職場近くに40,000円/月程度のアパートが見つかりました。
そこを借りて、住宅手当を受け取ると20,000円/月の家賃で収まります。

現在は実家暮らしで無料で住んでいる訳では無いですが、出た所で仕送りしないといけないので、結局今の費用に家賃がのしかかる訳です。

なぜ、こんな生活になったかと言うと、3月1日に急遽異動があり、本来予定していた独身寮が会社のミスで入れない事になりまして、その入居不能の通告が2月27日……。
そう、異動の3日前なんですね。

もし急遽アパート借りて住宅手当を貰うとその独身寮も今後空いた所で入れなくなるので、中途半端な状況でずるずると引っ張っている訳です。

さて、冒頭で列車通勤の話をしましたので、列車で通勤するとした場合はどうなるかと言うと。

所要時間は2時間30分〜3時間10分となります。
往復すると約6時間。
1日の1/4を通勤列車で過す訳です。

私も列車は好きですが、さすがにこれはバカげています。
それでも、夜勤も有るので眠いまま運転する事を考えると選択せざるを得ないかぁと。

そんな訳で、青春18キッパーが騒がしい気動車に揺られて今日も通勤するのでした。

f:id:digressions:20160318113747j:image