師弟

師弟って色々な世界に存在しますが、だいたいは師匠が弟子に技術や技能、知識を教えるという関係と言うのは私が言うまでもありません。 でも、この師弟関係って上意下達ではなく教える立場である師匠の方も教える事によってスキルアップすることも多々ありますよね。

 

師弟共に産まれてから四六時中同じ場所に居て、同じ経験して人生を歩んで来たわけでは無いので、それぞれに違う経験を積んで何処かのタイミングで出会っている筈なんです。

なので、違う考え方を持っていて当然なので、時には意見が対立したり、突拍子も無い質問を受けたり、師匠が考えもしなかった新しいやり方を弟子が示したりします。

仕事では私は弟子を持った事は無いので、師弟関係でいうと弟子でしか無かったのですが、親程の年齢差が有る親方とは経験も考え方も違うので色々と相互に情報交換が出来たと思います。

実際に色々仕事以外の事も教えに家までおしかけたり、旅行したりもしました。

 

で。

着ぐるみの世界では、今はくっしーくんを弟子として師匠という立場に居ます。

まあ、この師弟という関係は形だけで、本質的には相方と言ったほうが正しいかもしれません。

 

私から、くっしーくんには外のイベントの楽しさを教え、くっしーくんからはあざとい着ぐるみの立ち振舞いを学びました。

今はどう考えても着ぐるみを着ている時のくっしーくんにはかないません。

可愛いすぎるし、楽しんでるオーラがちがいます。

 

私は豊富なバイタリティーや泳いだり等の力業でなんとか自身を保って居るに過ぎないのです。

そんな事も体力の低下には敵わないのでどこまで出来るかわからないのが現状で。

 

でも、着ぐるみの趣味は続けたい想いはあるので、これからは弟子のくっしーくんを盛り上げる立場になれたらいいなぁとか思うのでした

広告を非表示にする