読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引っ越し

三月も後半にさしかかり、引っ越しが最近の流行りらしいですよ。
そんな流行りに乗って、こちらも引っ越ししました。
と、言っても引っ越ししたのは桂のKU院生さんですが。
昨今の引っ越し作業はプロが行うのが通例ですが、適当に見積もりを出してみたら諭吉さんが10人ほど必要みたいです。

それだけのお金が有れば先日説明した汎用面が買えるのですよ?
引っ越しはその時だけの事象ですが、面はずっと可愛く、自萌えもできる一度で何度でも美味しいです。
もう比べるまでもなく着ぐるみさんでしょう。

そんな訳で自力で引っ越しする事になりましたが、やっぱりぴょんぴょん椛の中の人と妖怪の私だけでは馬力不足って事で、北摂の万年暇な芸人さんを呼びつけました。

案の定、暇していました。
どうせ、彼も毎日家で昼寝してお腹に脂肪を蓄えるだけなので、無料のフィットネスクラブに行ったと思って貰えたら感謝して貰えるのでは?

さて、勇者(∪^ω^)わんわんお!に妖怪、芸人というパーティーで新天地に冒険に出かける訳ですよ。

非常に楽しい事になるのは必至です。
色んな意味で。
ま、今回はちゃんと一撃必殺アイテムを装備しましたよ!

MAZDA TITAN 2t アルミ箱付き。
これは、強いです。
積載量は申し分ありません!
さっぱり走りませんが。

桂で積み込みは手早く済ました筈なのに、管理会社が予定より早く立ち会いに来て『早く退去しろオーラ』を出してきましたが。

家賃は月割りなんだから急かすなよと思いますね。

さて、搬入先は東大阪
やっぱり大阪は自転車王国です。
てか、奴らは治外法権なのか信号機とか役に立ちません。

青信号で進んでも前を横断するほどの強敵です。
よそ者にも容赦してくれません。

さて、荷物を搬入するのは三階のこれまた一番奥の部屋。
エレベーターなんてありません。
ダンジョンを攻略するのにエレベーターを使う勇者は居ませんからね。

途中、芸人さんが疲れたような顔芸をしていましたが、顔芸なので真意ではありません。
汗を流す喜びに満たされている筈です。

さて、そんな順調そうに見えた搬入ですが、終わろうとしたその時に奴がやってきました。

世知辛い世の中ですね。
我ら3人のパーティーは真のボス……N◯Kの集金員からの猛攻撃を受けた訳です。
そういう時は勇者の出番です。

しかし、相手も百戦錬磨の猛者。
【にげる】を選択するも【まわりこまれた】
あえなくパーティーは全滅。
しっかりお金をふんだくられましたよ。

ああ、今思えば……さっさとトラックを近くのコインパに隠して置けば良かったと。
あれでは引っ越ししてますよーってバレバレですよね。

そんな初っ端から波乱の幕開けのホモの巣窟桂支店改め、八尾支店開業です。
さあ、これからどんな事が起こるか楽しみですね。

それでは今日はこの辺で。


f:id:digressions:20160324213007j:image